• 2019/02/13(水)~02/24(日) 演劇 
    札幌演劇シーズン2019「親の顔が見たい」 大人チームvs中高生チーム

    2/12new アフタートークイベント開催!★☆畑澤聖悟さん アフタートーク開催!☆★   2月23日(土) 18:00(中高生チーム)の公演終了後「親の顔が見たい」作者:畑澤聖悟さんを交えて演出:納谷真大、イトウワカナ両名とのアフタートークイベントを開催いたします! 非常に重たいテーマを掲げた作品ですが、作者の想いや、作品を作る演出としての捉え方などなど、ここでしか聞けないエピソードなどをお話しいただこうと思っております! →公演日程はこちら 2/6new 上演にあたり、作:畑澤聖悟さんより寄稿をいただきました!  執筆のきっかけになったのは2006年のある事件だ。福岡県で中学二年の男子生徒がいじめを苦に自殺。衝撃だったのは報道された加害生徒たちの態度である。 2008年の初演(劇団昴)から8年、10周年コンカリーニョプロデュース演劇公演から2年、この戯曲にふたたび新たな命を吹き込んでいただけることとなった。 プロデューサーの斎藤ちず氏、演出の納谷真大氏、イトウワカナ氏、スタッフキャストの皆様、この素晴らしい出会いを与えてくれた全ての皆様に心より感謝する。  作者として大きな喜びではあるが、同時に悲しくもある。この馬鹿げた物語はいつになれば昔話になってくれるのか。教室を覆う悲しい霧が一日も早く晴れることを願ってやまない。 (寄稿より抜粋) →全文はこちらから 2/5new <大人チーム>Wキャストが発表されました! 辺見友子役(辺見のどかの祖母:辺見友子)小山由美子さんとのWキャストが決定しました!!旦那さん役(辺見重宣)は初演からのキャストで宮澤りえ蔵さんです。どちらの夫婦も見逃せません!! 13日(水)<大人>19:30 小山 14日(木)<大人>19:30 澤里 15日(金)<大人>14:00 小山 16日(土)<大人>13:00 小山 17日(日)<大人>14:30 小山 19日(火)<大人>19:00 小山 20日(水)<大人>19:00 小山 21日(木)<大人>14:00 小山 22日(金)<大人>19:30 澤里 23日(土)<大人>14:30 澤里 24日(日)<大人>14:30 小山   【澤里有紀子】(さわさとゆきこ) 2012年劇団ひまわり入団。 劇団内公演出演の他、時間堂「衝突と分裂、あるいは融合」(2014) コンカリーニョプロデュース「THE CAULIFLOWERS」(2018) 等にも客演。 もちろん、初演キャストの小山由美子さんが上演する回も必見です!   大人チームと中高生チーム、さらにWキャストと3倍以上お楽しみいただけます!! ある中学校でひとりの女生徒がいじめを苦に自殺した。自殺死した子供の遺書に込められた真実とは…?いじめ被害者の親と加害者の親、そして教師たちの姿を描いた問題作。第12回鶴屋南北戯曲賞ノミネート。 2016年、大人VS中高生のWチームの競演が話題を呼び、多くの観客を魅了した衝撃作が新キャストで再び!   【SNSでも情報配信中】公演情報はtwitter、Facebookでも随時更新中! ・twitter @concarino_info または公演オフィシャル @oyakao_ses #親の顔が見たい ・Facebook @npoconcarino 演劇シーズン公式HP にて、他の4作品の情報なども随時更新されています! ▼上演日程・ご予約方法はこちら▼ 演劇シーズン2019-冬 コンカリーニョプロデュース「親の顔が見たい」大人チームvs中高生チーム 作:畑澤聖悟 演出:納谷真大(大人チーム)/イトウワカナ(中高生チーム) 【キャスト】 <大人チーム> 磯貝圭子(札幌座) 梅原たくと(ELEVEN NINES) ★小山由美子(FAP’S企画)Wキャスト 上總真奈(ELEVEN NINES) 小島達子(ELEVEN NINES) 齊藤雅彰(超級市場) 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン) 納谷真大(ELEVEN NINES) 西田薫(フリー) 林千賀子(札幌座) 町田誠也(劇団words of hearts) 宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル) 宮田桃伽(ELEVEN NINES) ★澤里有紀子(劇団ひまわり)Wキャスト <中高生チーム> 石川凛(中3) 齊藤哉冬(中3) 佐藤琢磨(中2) 高田竜弘(高2) 竹市覚(高2) 三浦規寛(高1) 赤塚未来(中2) 荒木慧(中1) 江向萌々香(中3) 大石ともみ(高2) 髙橋桃子(高2) 山下愛生(高2) 山本透羽(高1)     【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結) 【公演情報】 上演時間:2時間 日時:2月13日(水)~24日(日) 13日(水)<大人>19:30 14日(木)<大人>19:30 15日(金)<大人>14:00 16日(土)<大人>13:00 17日(日)<中高生>11:00/<大人>14:30/<中高生>18:00 18日(月)<中高生>19:00 19日(火)<大人>19:00 20日(水)<大人>19:00 21日(木)<大人>14:00 22日(金)<大人>19:30 23日(土)<中高生>11:00/<大人>14:30/<中高生>18:00★<アフタートーク開催> 24日(日)<中高生>11:00/<大人>14:30 ※開場は開演の30分前。 ※車椅子でご来場予定の方は当日のスムーズなご案内のために、事前にお問い合わせください。   【料金・ご予約】 <全席自由> 一般 3,000円/学生 1,500円 ※未就学児童入場不可 《W観劇チケット》 大人チーム+中高生チームの組み合わせのみ、2ステージセット 4,800円 ※購入時、要日時指定(購入後の変更はできません)   一般・W観劇のどちらのチケットも下記↓の専用フォームから予約できます! CoRichチケット【専用予約フォーム】 ←こちらのリンクからフォームへ移動します。   【チケット取扱い】 ◆ローソンチケット Lコード:14005 →公式サイト「ローチケ」 ・ローソン店内Loppiで購入可 ◆チケットぴあ Pコード:561-357 →公式サイト「チケットぴあ」 ・セブンイレブン、ファミリーマート、ぴあ店舗で購入可 ◆エヌチケ →エヌチケTOPページ ◆大丸プレイガイド  ☎011-221-3900 ◆教文プレイガイド  ☎011-271-3355 ◆道新プレイガイド  ☎0570-00-3871   【お問い合わせ】 NPO法人コンカリーニョ ticket@concarino.or.jp / ☎011-615-4859(受付:火~日14:00~20:00)  【SNSでも情報配信中】公演情報はtwitter、Facebookでも随時更新中! ・twitter @concarino_info  #親の顔が見たい ・Facebook @npoconcarino 演劇シーズン公式HP にて、他の4作品の情報なども随時更新されています! 大人チーム演出:納谷真大さんと、今回キャストで初出演の西田薫さんインタビュー映像です。 →他のインタビューも見る   【スタッフ】 演出助手(中高生チーム): 前田透 (劇団 ・ 木製ボイジャー 14 号)、赤塚汰雅 音楽(中高生チーム): 佐々木隆介 (Anokos) 照明/高橋正和 音響/山口愛由美 舞台監督/アクトコール(株) 舞台監督助手/米澤春花 衣装/佐々木青 宣伝美術/小島達子(tatt) 宣伝写真/奥山奈々(Pylon inc) 制作/太田真介 プロデューサー/斎藤ちず 協力/高文連石狩支部演劇専門部、札幌市中学校文化連盟演劇専門委員会、ELEVEN NINES  企画・制作/NPO法人コンカリーニョ   <札幌演劇シーズン> 【主  催】 札幌演劇シーズン実行委員会 演劇創造都市札幌プロジェクト/北海道演劇財団/コンカリーニョ/BLOCH/札幌市教育文化会館(札幌市芸術文化財団)/北海道立道民活動センター(道民活動振興センター)/北海道文化財団/札幌市 【協 賛】 秋山不動産/札幌駅総合開発/札幌駅前通まちづくり会社/TVhテレビ北海道/ノヴェロ/北海道銀行/HTB北海道テレビ放送/HBC北海道放送 【協  力】 クリエイティブオフィスキュー/シアターキノ/北洋銀行 【後  援】 札幌市教育委員会/北海道新聞社/朝日新聞北海道支社/毎日新聞北海道支社/読売新聞北海道支社/HBC北海道放送/STV札幌テレビ放送/ HTB北海道テレビ放送/UHB北海道文化放送/TVhテレビ北海道/STVラジオ/AIR-G’エフエム北海道/FMノースウェーブ/FMアップル/ 三角山放送局/RADIO TxT FMドラマシティ 【制作協力】ダブルス 【宣伝美術】 studio COPAIN  ■上演に寄せて■  執筆のきっかけになったのは2006年のある事件だ。福岡県で中学二年の男子生徒がいじめを苦に自殺。衝撃だったのは報道された加害生徒たちの態度である。「せいせいした」「別にあいつがおらんでも、何も変わらんもんね」「おれ、のろわれるかもしれん」などと校内で友人に話した他、通夜の席で笑いながら棺の中を何度ものぞき込んだという。いじめの加害者が被害者に対して責任を感じることは(残念ながら)少ない。しかしいくらなんでもヒト一人死んだらなにか感じるのが普通じゃないのか。 「親の顔が見たい」 というタイトルが最初に決まった。  さて「論語」の子路編に以下の有名な一節がある。  楚の葉県の長官が孔子に言った。私の国に躬という直き者がいる。彼は父親が羊を盗んだとき、役人に訴え出たのだ。孔子がそれに答えた。私の国の直き者はそんなことはしない。父は子を庇い子は父を庇う。「直」はその中にあるのだ。  「直」を「正義」もしくは「正義感」と約しても大きな間違いはあるまい。正義は親子の関係の中で大きく揺らぐ。この芝居はいじめを題材にしているが、書きたかったのはいじめそのものではない。いじめを通して揺らぐ「正義」である。それを描くことに救いの道があるのではないか。 2008年の初演(劇団昴)から8年、10周年コンカリーニョプロデュース演劇公演から2年、この戯曲にふたたび新たな命を吹き込んでいただけることとなった。プロデューサーの斎藤ちず氏、演出の納谷真大氏、イトウワカナ氏、スタッフキャストの皆様、この素晴らしい出会いを与えてくれた全ての皆様に心より感謝する。  作者として大きな喜びではあるが、同時に悲しくもある。この馬鹿げた物語はいつになれば昔話になってくれるのか。教室を覆う悲しい霧が一日も早く晴れることを願ってやまない。 畑澤聖悟(はたさわ せいご) 劇作家・演出家。1964年秋田県生まれ。劇団「渡辺源四郎商店」店主。青森市を拠点に全国的な演劇活動を展開している。他劇団への戯曲提供多数。05年『俺の屍を越えていけ』で日本劇作家大会短編戯曲コンクール最優秀賞、08年『ショウジさんの息子』でCoRich舞台芸術まつりグランプリ。ラジオドラマの脚本で文化庁芸術祭大賞、ギャラクシー大賞ラジオ部門最優秀賞、日本民間放送連盟賞ラジオ娯楽番組部門最優秀賞など受賞。現役の高校教員。指導した演劇部を9度の全国大会(うち最優秀賞3回、優秀賞5回)に導く。  

  • 2019/2/25(月)-3/2(土) ダンス 募集 
    北海道舞台塾 
    黒田育世 Dance Workshop & Showing

    黒田育世の振付作品を踊る、ダンスワークショップとショーイングへの参加者を募集します。 国内外で高い評価を得る黒田育世のレパートリー作品を徹底的に躍り込む7日間。 黒田育世 Dance Workshop & Showing   【日時】 〈ワークショップ〉 2019年 2月25日(月)~ 3月1日(金)18:00~22:00 3月2 日(土)         13:00~22:00 〈ショーイング〉 3月3日(日) 14:00開演 ※ショーイングは一般公開します。詳細は決まり次第 舞台塾HPにて公開予定。     【ワークショップ参加費】7,000円   【定員】15名     【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)     【お問合せ】 北海道舞台塾実行委員会事務局 公益財団法人北海道文化財団内(市川宛) TEL: 011-272-0501(電話受付 平日9:00~17:30)    

  • 2019/3/5 格闘技 
    ランズエンドプロレスリング 
    「ランズエンド 札幌大会」

    ‪LAND’S END‬ 地の果てからの新たなる航海へ ‪旗揚げの地・札幌再上陸‬ 大門寺崇 地元凱旋試合! ランズエンドプロレスリング「ランズエンド 札幌大会」   ‪【日時】 2019年3月5日(火)‬‪ open : 18:30‬         ‪ start : 19:00‬ 【チケット料金】‬ ‪S席 8000円‬ ‪A席 6000円‬ ‪B席 4000円‬   【‪チケット注文 】‬ ‪landsendvoyage@gmail.com‬    

  • 2019/3/8(金)-10(日) ミュージカル 演劇 
    第13回さっぽろ市民ミュージカル 「ノロウェイの黒うし」

    その日、王国は炎につつまれた。 王子の側近であり教育係のレイヴォーンは 反乱の罪を着せられて非業の死を遂げ、 エリック王子もヘンドリクス公爵の謀略により 醜い「黒うし」の姿へと変えられてしまう。 数年の時がながれ、 レイヴォーンの三姉妹は美しく成長していた。 ある日、不思議な婦人が供えていった花を手に 長女が「子爵の家に嫁ぎたい」と、 次女が「伯爵の家に嫁ぎたい」と願った。 しかし三女は「父の汚名をそそぐためならば 黒うしでもかまわない」と言ってしまう。 エリックとヘンドリクスの運命は レイヴォーンの三女クリスティーナによって 再び動きはじめる…… 運命に抗う者と、運命に屈する者。 愛と復讐の向こうに待つものは? 舞台は中世イギリス。 民話をもとにしたオリジナル作品です。 歴史として語られるできごと、 そこには常に、生きる人の感情があります。 王にも、騎士にも、民にも、平等に心があり、 その心には光と闇があります。 登場人物ひとりひとりの人生に想いを込め、 重厚な物語を市民俳優40名で創り上げます。 心に響く音楽、激しい剣の舞い、笑いと涙、 見所満載の120分長編ミュージカルです。   第13回さっぽろ市民ミュージカル「ノロウェイの黒うし」   【作・演出】山口史高 【音楽】細谷美也子     【出演】 CAST A          CAST B       佐々木駿          吉本琢哉 阿部結衣子         六角萌 千葉恵           佐々木瑠那 下山茜奈          山口 笑里 つだあきひこ        つだあきひこ 鈴木穂香          金子愛 森由衣           東館奈々 鈴木輝           鈴木輝 貞方嵩之          貞方嵩之 才田亜衣子         才田亜衣子 田淵蓮華          田淵蓮華 沖津実桜          沖津実桜 福士美紗子         福士美紗子 高椅拓巳          小野寺拓海 記内恵           酒井留美子 坂本優美花         魚住安来 田村光規          野表碧人 板橋和生          林力丸 平間愛花          佐藤結愛 花鹿            原間井和花 手嶋翔太          手嶋翔太 長畑仙太郎         長畑仙太郎 山口知里          山口知里 國分真美          東邦子 川村紳也<客演>      川村紳也<客演> 佐々木瑠那         阿部結衣子 山口笑里          森由衣 魚住安来          坂本優美子 吉本琢哉          佐々木駿 酒井敦史          酒井敦史 東邦子           國分真美     【日時】 2019年 3月8日(金)19:30 ① キャストA 3月9日(土)13:30 ② キャストB 3月9日(土)16:30 ③ キャストA 3月9日(土)19:30 ④ キャストB 3月10日(日)13:30 ⑤ キャストA 3月10日(日)16:30 ⑥ キャストB   【上演予定時間】 120分     【料金】 <前売>3,000円 <当日>3,500円   【チケット】 前売りチケットのご予約は、お電話(011-561-2656) またはTIGETからお願いします。(http://tiget.net/users/137416)   【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)    

  • 2019/3/16(土)-17(日) 演劇 
    やまびこ座プロデュース公演・東区市民劇団オニオン座第11回公演「くるんぱるらんど パート2」

    今日もこの街のどこかから楽しい歌が聞こえてきます。 ♪ みんなでくるんと輪になって バトンをくるりとつないでく ♪ よーいどーん!でスタートきった ぼくはこっそりおまじない ♪ カーブでつるんとすべらせて すってんころりと宙に舞う ♪ エンジンぶるるん声かければ あの子はけろりと走り出す 音楽にさそわれて通りに出ると、青空です。こんな時、近くに公園があればいいのにと思う。かけっこ、おにごっこ、かくれんぼ、キャッチボールもいいな。サッカーにテニスにそれから…。公演はみんなの場所で、そこに行けば友だちの誰かがきっといて…だれか…いる! ええぇっ、タッピー!!! 大好評だったローカルコミカルファンタジーの続編だよ!                           【作・演出】 西脇秀之(劇団回帰線) 【出演】 (東区市民劇団オニオン座) 小川征子、大塚修司、大西美枝子、工藤由貴、田中怜奈、本吉夏姫、脇 愛美、増田 碧  and more... (劇☆やまびこ座YOUTH) 森口 恵、追越大知、大谷沙耶、辻 樹果、竹下佳希 【日時】 2019年 3月16日(土)11:00/14:00 3月17日(日)11:00/14:00 (※開場は開演の30分前) 【料金】 <前売り>子供(5歳以上高校生まで)800円/大人(18歳以上)1500円 <当日> 子供(5歳以上高校生まで)1000円/大人(18歳以上)2000円 親子ペアチケット(前売りのみ)2000円 【チケット取り扱い】 札幌市子ども人形劇場こぐま座 札幌市中央区中島公園1番1号 TEL011-512-6886 【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結) 【お問い合わせ】 やまびこ座 TEL080-2876-4707

  • 2019/3/23(土)-24(日) 演劇 
    彗星マジック 
    「ポストグラフ」

    1888年、フランス、アルル地方。 ナポレオン3世が捕虜となり、フランス第二帝政が崩壊、フランス第三共和政が成立した時代。 ゴッホが画家の共同生活場所・創作拠点として作った【黄色い家】に集ったゴーギャン、スーラ、シニャックらは、 喧嘩を繰り返しながらも互いを高め合い、親交を育んでいた。 そこに、主人を喪ったメイドであり、この土地と同じ名を持つ女、アルルが【黄色い家】の戸を叩く。   「知られてはいけないが残さなくてはいけない」絵を描く為に。   各々が自らの想いを乗せて筆を走らせる中、変化していく想いと時代と環境に翻弄され続ける画家たちに訪れる、ささやかな真実と現実。   印象派の画家たちの親交と離別を縦糸に、ナポレオン亡き後のフランス史のうねりを横糸に、 芸術を追い求め不器用に生きた画家たちの蜜と毒を描いた虚実綯交ぜの物語。 満を持して、再演。   彗星マジック 22景「ポストグラフ」 【作・演出】勝山修平 【プロデューサー・テクニカルワーク】相内唯史(at will)   【演出】 米山真理(彗星マジック) 池山ユラリ(彗星マジック) 上杉逸平(マガネニカナウ) 鈴木太海 中嶋久美子 立花裕介 野倉良太(東京ガール) 天野ジロ(札幌ハムプロジェクト)※札幌公演のみ   【日時】 2019年 3月23日(土) 14:00/19:00 3月24日(日) 14:00 (受付開始は開演の45分前、開場は30分前です)     【料金】 <ご予約>2,800円 <当日> 3,000円 <学生> 1,500円   【チケット】 インターネット予約 携帯からの予約はこちらをクリック!     【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)     【お問い合わせ】 Mail:suiseimagic@gmail.com (劇団)            

  • 2019/3/29(金)-31(日) ダンス ミュージカル 音楽 
    ミュージカルユニットもえぎ色 
    ミュージカルユニットもえぎ色15周年オープニングイベント公演「宇宙人と地球人によるもえぎ色ファンの集い」

    もえぎ色で大人気の宇宙人ことドレミファソラシド星人と 人間たちによるファンの集いミュージカル! 今までのもえぎ色ミュージカルの様々な曲たちを替え歌にしたり、歌ってみたり、 懐かしのナンバーで送るイベント的ミュージカル! お客さんもドリンク片手に一緒に大騒ぎしましょう♪ そして!同時開催! 恒例のレビューショーを今回は2種類用意しました! もえぎ色メンバーソロCDレコ発LIVE(A) もえぎ色女学院10周年記念LIVE(B) Hide-c.氏によるもえぎ色メンバーソロプロデュースCDのレコ発LIVEと、 10周年を迎えるもえぎ色女学院の今は中々聞くことの出来ない 懐かしのナンバーをそろえたもえぎ色女学院LIVE!どちらも必見です! 15年の集大成!ぜひ見届けてもらえたらと思います!   ミュージカルユニットもえぎ色15周年オープニングイベント公演 「宇宙人と地球人によるもえぎ色ファンの集い」   【構成・演出】光燿萌希     【出演】 光燿萌希 蝦名紗友水 宮永麻衣 西村海羽 加藤明子 唯斗 木村幸恵 左海千優 横山知里 穂井田夕奈 (以上、もえぎ色) 左海直奈美 左海夢依 加藤博士 所恵菜 太田菜月 太田有希菜 坂本結菜 坂本理帆 and more…   【日時】 2019年 3月29日(金) 18:00 A 3月30日(土) 13:00 B / 17:00 B 3月31日(日) 13:00 A (※開場は開演の30分前。)   【料金】 <前売り> 2500円  <当日>  3000円 ※未就学児は無料。要予約。 ※当日会場にてドリンク販売予定   【チケット取扱い】 エヌチケ:http://www.ticket.ne.jp/nt/ チケットぴあPコード:490-789 ローソンチケットLコード:12278     【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)       【予約・お問い合わせ】 カルテットオンライン:https://www.quartet-online.net/ticket/moegiiro15_fan/ Mail:info@coloreworld.com TEL:080-5585-0560(もえぎ色制作)      

  • 2019/4/3(水)-4(木) ダンス 演劇 
    踊る『熊谷拓明』カンパニー 
    ダンス劇「上を向いて逃げよう」

    踊る『熊谷拓明』カンパニー ダンス劇「上を向いて逃げよう」 札幌公演 【作・演出・振付・出演】 熊谷拓明   【出演】 原田茶飯事、岡本優(TABATHA)、松田尚子   【日時】 4月3日(水)19:30 4月4日(木)15:00/18:30 各開演 (開場は開演の30分前)     【料金】<全席自由> 前売 3800円 学割 3000円 ※odoru-kumagai@e-mail.jpからお申し込み下さい。   【チケット取扱い】 ①イープラス https://eplus.jp/sf/detail/2848320001-P0030001 ②踊る『熊谷拓明』カンパニー odoru-kumagai@e-mail.jp ①お名前②ご連絡先③ご希望日時④ご希望枚数⑤学割の有無 をご記入の上送信下さい。スタッフからの返信をもって予約完了となります。     【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)     【スタッフ】 照明/山口明子(ThetatreKanpany) 音楽・音響/余田崇徳  衣装/山田いずみ 舞台美術/上領大祐 舞台画/多田さやか 楽曲提供/原田茶飯事 演出助手/ 久世孝臣 舞台監督/菅隆司(ThetatreKanpany) 宣伝美術/タラコデザイン 宣伝写真/鈴木ななみ 協賛/『上を向いて逃げよう』札幌公演制作委員会 制作 / 水谷亮子 企画・制作/踊る『熊谷拓明』カンパニー   

  • 2019/04/07(日) 格闘技 
    A-Team Group presents PFC.20/STONES.1

    新たな戦いの幕開け! バンダム級トーナメント開催! 【日時】 2019年4月7日(日) open 13:30  start第一部 STONES.1 14:00開始 / 第二部 PFC.20 17:00開始 【会場】コンカリーニョ     札幌市西区八軒1条西1丁目     ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)     HP http://www.concarino.or.jp/ 【チケット料金】 VIP10,000円(最前列) 、SRS9,000円(2列目) 、RS4,500円(3列目以降)※当日500円増し ※小学生以上チケット必須※第一部、第二部通しで観戦可能。 【チケット取扱い】   らいがーぼむプレイガイド 090-8630-5890   PFCオフィシャルオンラインチケット受付 http://p4pfc.com/?p=5668    ※その他、チケットのお求めは各関連GYM道場へ直接お問い合わせ下さい。 【お問い合せ】PFC実行委員会 070-6603-4813        HPhttp://p4pfc.com/

  • 2019/4/11(木)-13(土) イベント 地域交流 
    第13回特大生活骨董市

    劇場で骨董市! コンカリーニョオープン以来毎年続いている骨董市、今年で13回目の開催となります。 今年も三角山放送局の協力の下、レンガの館ホール・コンカリーニョの二会場にて堂々の開催です。 家の中にある大正、昭和の時代の匂いは世知辛い現代社会の中でちょっとした癒しを生活の中に落としてくれることでしょう。 初日、2日目は夜9時までの開催!お仕事帰りにでもふらっとお立ち寄りください。   【日時】 初日夜市 4月11日(木)17:00〜21:00 中日市  4月12日(金)12:00〜21:00 千秋楽市 4月13日(土)10:00〜17:00   【会場】 第一会場 生活支援型文化施設コンカリーニョ 第二会場 レンガの館ホール 札幌市西区八軒1条西1丁目(JR琴似駅すぐ北側 直結) 駐車場はございません。お車でお越しのお客様は近隣の有料駐車場をご利用ください。   【料金】 入場無料     【お問い合わせ】 NPO法人コンカリーニョ TEL:011-615-4859 MAIL:mail@concarino.or.jp   【主催】NPO法人コンカリーニョ 【共催】三角山放送局

  • 2019/4/15(月) 
    北都プロレス 
    北都プロレス 「ワンデイ・タッグ・トーナメント IN 札幌」

    北都プロレス 「ワンデイ・タッグ・トーナメント IN 札幌」   【日時】 2019年4月15日(月)18時開場/19時開演 【会場】  JR琴似駅直結 コンカリーニョ    対 戦 カ ー ド 第1試合 20分1本勝負   小仲=ペールワン VS ミスターX  ワンデイ・タッグトーナメント予選 第2試合 30分1本勝負 (予選・第1試合)   第3試合 30分1本勝負 (予選・第2試合)  (北都チーム) 大矢 剛功 河原 成幸 . (北海道チーム) 斗 猛 矢 カ ツ オ   (東京チーム) 仲川 翔大 佐山 駿介 . (関西チーム) 青木 雄基 アルティメット・スパイダーJr.  ※予選2試合の対戦カードは当日抽選により決定! 第4試合 30分1本勝負    神田 愛実 VS 女子X  ワンデイ・タッグトーナメント決勝 第5試合 60分1本勝負   予選第1試合勝者 VS 予選第2試合勝者  第6試合 時間無制限 バトルロイヤル レフェリー:クレイン中條 & 北の五郎   リングアナ:祭 太郎 & ダン新藤   入 場 料 大   人 (高校生以上) 前売り 3,000円 当 日  3,500円 中 学 生 前売り 当日共 1,000円 ※小学生・幼児は無料(但し、保護者同伴)             チケット取扱所   主 催 北都プロレス 電話:011-791-2576 中條携帯:090-8636-6198 北の携帯:090-6262-0368      スペシャルアトラクション ※田川保信 北都応援ミニライブ ものまねタレント:吉川工事中、矢沢M吉、マミが競演         田川 保信 吉川工事中 矢沢M吉(中央) マミ(中央)

  • 2019/4/18(木)-20(土) 演劇 
    信山プロデュース 
    「噂の男」

    演芸場の裏。普段は上演前の芸人の控室として使用されており、小道具などが雑多に積まれている。 昔、ここのボイラーが爆発する事故があり、人気絶頂だった漫才師が犠牲となった。 あれから12年がたった夏、一人のボイラー技士が定期点検にやってきた。 予測不可能なサスペンス・コメディ。いやーな男たちの、いやーなお話。     信山プロデュース※3「噂の男」 【作】 福島三郎 【潤色】ケラリーノ・サンドロヴィッチ 【演出】井上悠介(きっとろんどん)     【出演】 能登英輔(yhs) 村上義典 深浦佑太(プラズマダイバーズ) 遠藤洋平 国門紋朱(ミュージカルユニットもえぎ 色) 有田哲(クラアク芸術堂) 信山E紘希     【日時】 2019年 4月18日(木) 19:30 4月19日(金) 15:00/19:30 4月20日(土) 13:00/17:00 各開演 (開場は開演の30分前)   【上演予定時間】120分     【料金】 <前売> 一般2,000円 /学生1,000円 <予約> 一般2,500円 /学生1,500円 <当日> 一般2,500円 /学生1,500円     【チケット取扱い】 ★前売券購入をご希望のお客様★ 1)演劇パス    https://engeki.jp/pass/redirects/link/530(クレジットカードのみ) 2)道新プレイガイド   TEL:0570-00-3871 3)カルテットオンライン(口座振込)   https://www.quartet-online.net/ticket/np3uwasa?o=b00001h 4)信山プロデュース   メール→clark.nobuyamap@gmail.com   お電話→090-2874-4752(振込先口座をご案内します。) ★予約券を購入ご希望のお客様★ a)カルテットオンライン   https://www.quartet-online.net/ticket/np3uwasa b)信山プロデュース:   メール→clark.nobuyamap@gmail.com   お電話→090-2874-4752  (公演会場受付でのお支払いとなります)      【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)     【ご予約・お問い合わせ】 信山プロデュース/TEL:090-2874-4752 http://www.clark-artcompany.com/uwasa

  • 2019/04/26(金)-27(土) 演劇 
    劇団fireworks 特別公演『再演・沙羅双樹の花の色』

     2017年9月に第11回公演として上演し好評を博した『沙羅双樹の花の色』が、  早くも再演決定!                              今から800年前。平安時代末期。信濃の国の木曽という山奥に「木曽義仲」という男がいた。  義兄弟達と動乱の世を駆け抜け、最後は同じ源氏の源義経によって討たれた。  今では粗暴な田舎者と木曽の山猿と、悪名のみがついてまわる。  そんな男を、一途に愛した女がいた。名を巴御前という。    現代、高校生の司は家に代々伝わる古書を持ち出した。  その書には、木曽義仲の本当の歴史が紡がれているという。  特別な人間になりたくて。  今の何かを変えたくて。  彼女は、その書を開く。  すると、本から聞こえくる。  唸り、悲鳴、怒号。  その混迷の中、声を一つ聞きとった。    「お主は、知りたくないのか。本当の事実を」    平安と平成の世が交差した、  痛快、爽快、優美で、みだらな、劇団fireworks流時代劇ファンタジー。   【脚本・演出・舞台】  米沢春花(劇団fireworks)   【日時】  2019年4月26日(金)21時       27日(土)13時・17時    【会場】  生活支援型文化施設コンカリーニョ   【チケット】 ◎予約フォーム   →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju2019 「ご予約枚数」の部分で〈前売り券〉を選ぶと下記「通常チケット」、  〈ワークスチケット〉を選ぶと下記「ワーチケ」でのご予約となります。 ★通常チケット   前売1000円/当日1500円 ★新料金体系:ワーチケ使用可能!   fireworksチケット(略してワーチケ)とは、   「お客様が観劇料金を決められる」チケットとなります。   ①前売り券の代わりに、封筒をお渡しいたします。   ご来場の際に受付に封筒を提示し、ご入場ください。入場は無料となります。   (web・メール等でご予約の方は、当日受付にて封筒をお渡しいたします)   ②観劇後、封筒の中にお好きな金額を入れ、お帰りの際に受付にお渡しください。   (金額の記載・記名等は一切不要です)     気軽にお越しいただき、お客様の思い思いの金額で観劇が可能です。   よろしければぜひお試しください!   枚数に限りがございますので、お早めのご予約をお勧めいたします。    ★2月いっぱいまでにご予約・ご購入頂いた方には早期特典として、   沙羅双樹の花の色 EDテーマ『平成』2017年ver.の楽曲データがもれなくついてきます!   (当日受付でのお渡しになります)     【出演】  和泉諒  小川しおり  木村歩未  塩俵昇大  橋田恵利香  米沢春花  (以上、劇団fireworks)    上松遼平(カンガルーパンチ)  おーえる  大谷岱右(DACT)  小笠原咲希(劇団bab)  桐原直幸  国門紋朱(ミュージカルユニットもえぎ色)  コバヤシチトセ・チッチ  後藤カツキ(トランク機械シアター)  さち  武田大(VoiceWorksVivo)  館 宗武(41×46)  恒本礼透(ミュージカルユニットもえぎ色)  飛山薫(劇団・木製ボイジャー14号)  庭田育美(41×46)  濱名美玖(劇団plus+)  宮永麻衣(ミュージカルユニットもえぎ色)  むらかみ智大  望月りんたろう(カンガルーパンチ)  もときち(41×46)  山木眞綾(クラアク芸術堂)  MC脂肪漢  TOMA     【楽隊】  楽曲製作・gt・vo/山崎耕佑(劇団fireworks)  as/橋本琢実(劇団fireworks)  fl/三浦莉奈  key/神野ひかる  dr/吉岡健     【スタッフ】  制作/小川しおり  音響/高橋智信  照明/平賀友美  (以上、劇団fireworks)  衣装/大川ちょみ・丹野早紀  ロゴ/大谷岱右(DACT)  振り付け/光燿萌希(ミュージカルユニットもえぎ色)・さち   【お問い合わせ】  050-5242-9188(オガワ)  ticket.fireworks@gmail.com  https://gekidan-fireworks.jimdo.com    最新情報はTwitter(@__fireworks__)でご案内中です! #沙羅双樹ワークス で検索!      

  • 2019/4/29(月) ダンス 演劇 
    昭和レディ 
    昭和レディ・㐂

    昭和レディ⋯ それは、牛島有佳子率いる現在進行形で輝く昭和生まれの女性たちが集まった青春ダンス集団! 観てくださったお客様に元気になってほしい!をモットーに公演を行う。 そんな昭和の女性たち、今回の舞台はサスペンス?! 壁に耳あり障子に目あり。 あらいやだ…いつもどこかで誰かが見てる。 さぁ、いくつになっても輝くのは、今。 輝く汗をご覧あれ! ここで会ったが100年目…逃がさないわヨ❤️   家政婦は何をみた?! 綺麗な薔薇には棘がある⋯ 「昭和レディ・㐂」 【演出・振付】牛島有佳子   【出演】 海原章子 かなえさん 菅野のぞみ 小鹿道子 佐々木理恵 高瀬育子 長谷川史織 坂見 和子(ビィ・ボディ・モダン) 牛島有佳子  他   【特別出演】 柴田 智之 柴犬ガールズ     【日時】 昭和の日(4月29日 月曜・祝) ・壱ノ回 14:00  ・弐ノ回 18:00 各開演  (開場は開演の30分前)   【料金】<全席自由> ・前売さん 2,500円 ・当日さん 3,000円 ・学生さん     1,500円(学生証提示) ・めんこちゃん   無料(小学生以下) ・コンカリーニョメルマガ会員 2,300円   【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F JR琴似駅直結)   【ご予約・お問合せ】 お電話:090-2077-8327(牛島) Eメール:mow_mow@hotmail.co.jp ※チケットのお求めは、出演者に直接か、メッセージにてお申し込みください。 (参加表示のみでは予約となりませんのでご了承ください)     【スタッフ】 舞台監督/坂本 由希子 照明/高橋 正和 音響/景井 雅之(matatabi records) 撮影・広告制作/yixtape 共催/NPO法人コンカリーニョ 協力/CONTE-SAPPORO Dance Center ♪リクエスト募集♪ 皆様からのリクエスト曲を募集中!! リクエストの多かった曲を公演中に踊ります。SNSによるメッセージ、Eメール、言付け…あらゆる方法で受付中! 曲名、歌手名、ペンネームを教えてください❤️ 【締切】2月28日(木)