髪結橋のロビン・グッドフェロー

札幌に今までなかった舞台が誕生する!!

東京・札幌の役者による、コラボレーション・ミュージカル!

 

東京、台東区のはずれにある「髪結橋町商店街」。
この商店街にも、再開発の波がやってくる。巨大なショッピングモールが建つという。
再開発に賛成するもの、反対するもの・・・ 揺れる商店街の青年会の若者達。
そんな中商工会の リーダー長次郎は突然、皆の度肝を抜くようなアイディアを提案する。
商店街で一座を組んで芝居の公演をしようというのである! その真意は…?
客を呼ぶためならばと、しぶしぶ舞台の稽古を始める面々、それが次第にノッてきて…
「夏の世の夢」の登場人物達と、自分の物語が次第に重なっていくメンバー。
さて、どちらが夢でどちらが現実かごちゃまぜに…!
再開発を進めようとする区議、なぜか芝居の心得のあるバーのマスター。
スター俳優、ヤクザ…様々な人を巻き込んで、髪結橋はギリシャの森へと変貌。
そして、それを見てニヤニヤしている、森の妖精ロビン・グッドフェロー(パック)。
さあ、一座の舞台は成功するのか?!

【作・演出】 

増沢ノゾム

 

【音楽】 

奥田祐

 

【出演】

[東京cast]

溝渕俊介 松村沙瑛子(サクリファイス) 長尾愛 洗史(演劇企画『円端』) 佐伯春彦 追林留梨子 渡辺宏樹 渡辺克己 増澤ノゾム

[札幌cast]

小出あつき 小林なるみ(劇団回帰線) 佐藤剛(intro) 田中温子(NEXTAGE) 遠藤洋平 有田哲(クラアク芸術堂) 星健太 畑山洋子(劇団清水企画) のしろゆう子(intro) 松橋勝巳

 

【日時】

2017年12月14日(木)〜16日(土)

12月14日(木)14:00 / 19:30

12月15日(金)14:00 / 19:30

12月16日(土)13:00 / 17:00

 

【料金】

(KIDOSENシステム)入場料:2,000円 + 「お芝居の評価額」

お客様は、まず2,000円の入場料をお支払い、ご観劇いただきます。
観劇後、お客様ご自身でこの舞台の評価を決めて、そのお値段をプラスお支払い頂くシステムです!
良い舞台は評価が上がり、MAMの次回公演へと繋がります。
つまりお客様の「次を観たい!」という思いが次回作への原動力。
それが、MAMの「KIDOSENシステム」です!

 

【ホームページ】

http://nozomu.c.ooco.jp/mam.html