八月の鯨

姉妹は60年来、夏ごとに小さな島にある別荘にやってくる。

8月になると入江に鯨が来るので、少女の頃はよく鯨を見にいったものだった。

姉妹は長い間互いに支えあって生きてきたが、病気で目が不自由になった姉は周囲にとげとげしく接する、彼女の世話をする妹は心を痛め・・・。


【作】デイヴィッド・ベリー

【訳】村田 元史

【演出】山根義昭


【出演】

リビー:竹江 維子(座・れら)

セーラ:斉藤 和子(劇団新劇場)

マラノフ:広光 洋一(劇団新芸)

ジョシュア:新井田 廣(フリー)

ティーシャ:しおん(紫朗読会)


【日時】

2017年8月25日(金)18:30

26日(土)13:30 / 18:30

27日(日)13:30

(開場は開演の30分前)


【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ


【料金】

大人 前売 2,500円 当日 2,800円

大学・専門学校生 前売 1,200円 当日 1,500円

中高生 前売、当日とも 1,000円


【チケット取り扱い】 

大丸プレイガイド

道新プレイガイド

教文プレイガイド


【公開リハーサル】

8月25日(金)13:30開演(30分前開場)

料金 1,000円

会場 生活支援型文化施設コンカリーニョ


【お問い合わせ】

鯨の会事務局 FAX 011-643-4712  090-3893-7830(竹江)

MAIL shime325@yahoo.co.jp(しおん)