札幌演劇シーズン2017-夏「忘れたいのに思い出せない」

札幌演劇シーズン2017-夏 今年20周年を迎えるyhsが贈る名作

TGR札幌劇場祭2011 審査員奨励賞受賞作品

yhs「忘れたいのに思い出せない」

3人家族が住むとある一軒家。

老女・センリは膝の具合が悪くなり、ほとんどベッドに寝たきりになってから認知症が進んでいる。その息子であるガンマは少しずつ変わっていく母親のことを直視できず、介護を孫娘のトオルに任せっきりに。そんな折にトオルが妊娠。トオルは介護を続けながらでも、シングルマザーとして生きていくと宣言する。ギクシャクしていく家族。

物語は各人の思いを抱え、認知症とともにゆっくりと進行していく。

 

2017/07/22 (土) ~ 2017/07/29 (土)

出演:福地美乃、長流3平(3ぺぇ団札幌)、曽我夕子、櫻井保一、柴野嵩大(タペタム)、最上怜香、<ダブルキャスト>紀戸ルイ(22、24、26、28日出演)/宮本暁世(23、25、27、29日出演)、小林エレキ、能登英輔
脚本・演出:南参

7月22日(土)19:00
23日(日)14:00
24日(月)19:30
25日(火)19:30
26日(水)19:30
27日(木)19:30
28日(金)19:30
29日(土)14:00
開場は開演の30分前

【料金】
前売/当日
・一般 3,000円
・学生 1,500円

・回数券(10枚綴り)
24,000円(要事前購入)

チケットの予約・購入に関しては、札幌演劇シーズン公式ホームページ内の
yhs「忘れたいのに思い出せない」紹介ページ をご覧ください。

 

【その他注意事項】
・全席自由
・未就学児入場不可
※座席状況により、開演後の入場を制限させていただく場合があります。お早めにご入場ください。

 

【スタッフ】
舞台美術:高村由紀子
舞台監督:石川翔太(アクトコール(株))
照明:大橋榛名
音響:橋本一生
楽曲制作:川西敦子
演出助手:佐藤杜花
制作:水戸もえみ