踊り放題ランド 6月2日(金) ラインナップ

※掲載順は上演順ではありません。

東野祥子【Void]

作・振付・出演:東野祥子
音楽:カジワラトシオ

 

東京、横浜、京都、大分など、様々な場所にて上演され好評を得てきた東野祥子のソロダンス。

-作品ノート-
埋め尽くされた世界の解体が始まる。
混沌は空虚に帰し、現実は次第に現実的でなくなる。
進化の終点に生きる。

 

 

 

 

【プロフィール】

東野祥子 Yoko Higashino

ANTIBODIES Collective振付家・ダンサー。10歳からダンスをはじめる。2000~2014年まで「Dance Company BABY-Q」を主宰。国内外の劇場やフェスティバルにて舞台作品を数々発表。ミュージシャンと即興セッションを多方面で展開する。トヨタコレオグラフィーアワード、横浜ソロ×デュオ〈Competition〉+などで大賞を受賞。2015年、京都に活動拠点を移し、「ANTIBODIES Collective」を音楽家のカジワラトシオと結成。名前は「『抗体』の集合体」という意味を持つ。多ジャンルなアーティストとともに大掛かりな舞台作品制作やパフォーマンス、インスタレーションなど全国並びに海外にて他数実践している。またダンサー育成のダンスWSや学校アウトリーチなども精力的に展開し、地域の活性化に根ざした活動を実践している。時に「HE?XION!」で洋服のデザインや「HOLY-C 60」としてアンダーグラウンド音楽シーンでも活動中。

 

 


昭和レディ 「ナウい女になりたくて、昭和レディ・邁」

 
作・振付・出演:牛島有佳子(CONTE-SAPPORO Dance Center、DanceRing-zone)
出演:海原章子加藤由亜(DR-z)、菅野のぞみ(DR-z)、佐々木理恵、高瀬育子、長谷川史織

 

昭和レディ…
それは、現在進行形で輝く昭和生まれの女性たちが集まった青春集団。
観てくださったお客様に元気になってほしい!をモットーに公演を行う。

昼は普通のOLとなり日々戦っている昭和レディ。
悲しくったって、苦しくったって…舞台の中では平気なの。
いくつになっても輝くのは、今。
さぁ、輝く汗をご覧あれ!

 

【作家プロフィール】

牛島有佳子
様々なジャンルのダンスを学び、現在はコンテンポラリーダンスに没頭中。 他ジャンルのアーティストとのコラボ、美術館や森などでも踊る他、ソロ作品も発表する。
また、昭和レディとしても、他作品に参加、自主公演を行うなど活動中。


伊藤千枝作品 「次は、あなた。」

NPO法人ジャパン・コンテンポラリーダンス・ネットワーク 踊りに行くぜ!!II(セカンド)委嘱作品
初演: 2017年「踊りに行くぜ!!」II(セカンド)vol.7 札幌公演

演出・構成・振付:伊藤千枝
出演:堀内まゆみ、リンノスケ

撮影:yixtape

今までとてもじゃないけど恥ずかしくて言えなかったことを、
ものすごく思い切って言う。
私はどうやら祈りたいらしい。
誰に?何を?そこはよくわからないので深追いしない。
どこかの誰かに向かって祈る。
大きなお世話だと言われようがガッツリ祈ってやる。
その心意気を2人に託す。
思う存分、祈ってくれ。
想いは巡る、はずだ。

撮影:Yohta Kataoka

【作家プロフィール】

伊藤千枝

大学在学中にダンスカンパニー「珍しいキノコ舞踊団」を結成。以降全作品の振付、演出を担当し、国内外で作品を発表。
また振付家としてCMやMVなどを手掛けることも多い。
現在は『すくすくぽん!』にレギュラー出演中。桜美林大学非常勤講師。

 

 


,間計画(カンマケイカク) 「,間壱 work in progress」

構想:森嶋拓(CONTE-SAPPORO Dance Center)齊藤智仁
,間師:森嶋拓
出演:大川敬介、大森弥子(Takako Classical Ballet)

このプロジェクトは新しいダンスそのものを創る挑戦である。
そのダンスのジャンル名、もしくは方法論をひとまず「,間(かんま)」と名付けている。
続き絵、漫画、パントマイム、舞踏、様々な手法から着想を得て新しい手法を構築中。

【プロフィール】
森嶋拓
CONTE-SAPPORO Dance Center代表、北海道コンテンポラリーダンス普及委員会委員長。
北海道のダンス文化を底上げするために、いま何が足りないかということを常に考え
問題提起と解決案の実行を繰り返している。