INDEPENDENT:3rd Season Selection / JAPAN TOUR 札幌公演

in3ss-spr-o

コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で344作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。今年2016年夏に、再び全国ツアーに挑む!

 

 

【上演作品】(3rdSeasonSelectionより4作品+札幌製作3作品)


   in3ss-b   b「如水」

出演:おぐりまさこ(空宙空地)
脚本演出:関戸哲也(スクイジーズ / 空宙空地)

桜並木で梅の方が好きだと言った君。夏の予感に海に行こうと口にはするけどやっぱり吐く息白い秋を迎え子供の夜食の鍋焼きうどんをつまみ食いする冬の夜。ぐるぐるまわるわたしだけの四季折々。それが、流れていく。かたわらにはいつもあの温もりがあったのに。気付いた瞬間、わたしは娘に…。認知症を患った母、それを見守る娘の哀感すべてが心を掴んで離さない。
2015年初演/本拠地:名古屋


in3ss-cc「DANCE BURRN」

出演:河口仁(シアターシンクタンク万化)
脚本:二朗松田(カヨコの大発明)
演出:福谷圭祐(匿名劇壇)

主に演劇のチラシデザインを生業とするその男は紙の上のデザインに夢中で、生活におけるレイアウトは破綻している。今日も彼女からの電話をかわしながら、まだタイトルしか存在しない作品の中身を夢想しデザインを考える。やがて彼の部屋には夢想した演劇作品が立ち現れ…。演劇界にありがちな風景を紹介しながら、創作のイマジネーションを描くエンターテイメントコメディ。
2014年初演/本拠地:大阪


 

in3ss-ff「次の場所までさようなら。」
出演:中嶋久美子
脚本:二朗松田(カヨコの大発明)
演出:泉寛介(baghdad cafe’)
才能に溢れ、夢を抱く若獅子、白鳥。しかし、力こそが正義とされる世界の中で、純真な心は徐々に黒く塗りつぶされ、そのスピードは強さを手に入れる毎に加速していく-。友情、家族、信仰、裏切り、絶望、そして栄光。大人の階段の踊り場で手にした、或いは失った物とは。バレリーナ姿の女優が力士を演じるという倒錯的な演出が冴えわたる異色のサスペンスコメディ。
2011年初演/本拠地:大阪


 

in3ss-ii「仏の顔も10度目にもう一度」
出演:maechang(BLACK★TIGHTS)
脚本演出:野村有志(オパンポン創造社)

誰も傷付けず生きるのは無理な事で、誰かを傷付けながらも生きる人々の優しい物語。轢き逃げ事件を起こした男、男に思いを寄せる一途な女、万引きで捕まった父親、誘拐された有名会社社長、誰かを応援する事も応援される事も忘れてしまった青年、一度も勝ったことのない競走馬…。接点のあるはずがない彼らの物語が静かに繋がって感動を生むトラジコメディ。
2015年初演/本拠地:大阪


 

in3ss-s1s1「ナイトモーニング」
出演:長流3平(3ペェ団札幌)
脚本・演出:棚田満(劇団怪獣無法地帯)

ちょっと聞いて欲しい話があるんだ・・・なんとも不思議な話を・・・。
男が連れと二人酒を酌み交わす。この居酒屋は料理が美味くて、酒はすすむ、言葉もすすむ。その男におきた不思議な話が進むにつれて徐々に男の秘密が明らかになっていく。
一人の男が語る、不思議な切ない話。
2016年新作/本拠地:札幌


 

in3ss-s2s2「熊埜御堂」
出演・演出:柴田知佳
脚本・演出:小佐部明広(劇団アトリエ)

私は幸せです。夢があって仲間がいるからです。
でも私は不幸せです。私のこの有り余るポテンシャルを遺憾なく発揮する場所がなかなか見つからないからです。
私、熊埜御堂(くまのみどう)ジュリアン25才は、それでも一人で頑張ります!
ガオーッ!!!
2016年新作/本拠地:札幌


 

in3ss-s3s3「ミトモエワッカ」
出演・脚本:澤田未来(ELEVEN NINES)
演出:明逸人(ELEVEN NINES)

老婆が座っており、紙に絵を描いている。老婆には微笑みが絶えない。老婆は今、その生涯を終えようとしている。それでも老婆には微笑みが絶えない。約30分の中に凝縮された彼女の一生。心から誰かを愛したことはありますか?誰かに愛されたことはありますか?
「女は生きる。一度の死を迎えるために。この一瞬、いかに在るか。一生は結構忙しい。」
2016年新作/本拠地:札幌


 

【日時】 2016年8月20日(土)~21日(日)
20日(土) 14:00 [Bブロック] 17:00 [Aブロック] 19:30 [Bブロック]
21日(日) 12:00 [Aブロック] 14:30 [Bブロック] 17:30 [Aブロック]
(開場20日13:30 21日11:30)

Aブロック上演作品:[s1] [ c ] [ b ]
Bブロック上演作品:[s2] [s3] [ f ] [ i ]

【会場】 生活支援型文化施設コンカリーニョ

【料金】 前売 1日通し券 2,600円 1ブロック券 1,800円
当日 1日通し券 3,000円 1ブロック券 2,000円
コンカリーニョメルマガ会員 2,300円(予約のみ)
・1日通し券は1ドリンク付き!

ticket-spr

【お問い合わせ】
●株式会社INDEPENDENT
090-8532-2280(11:00~20:00)
info@independent-fes.com
●NPO法人コンカリーニョ
011-615-4859

【特設サイト】 http://independent-fes.com/

【主催】
株式会社INDEPENDENT、NPO法人コンカリーニョ