劇団あおきりみかん 演劇WS

名古屋小演劇界で最大の動員数を誇る「劇団あおきりみかん」の看板俳優 松井真人氏による俳優ワークショップを開催します!

【日時】2015年6月22日(月) 19:00~21:30

【対象】演劇を含めた身体表現活動の経験のある方

【参加費】1,500円 (見学の場合 500円)

【定員】 30名

【会場】 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

【応募方法】タイトルを「あおきりみかんWS」とし、本文に

・お名前

・年齢

・性別

・お電話番号

・所属団体(あれば)

をご入力の上、mail@concarino.or.jpまでメールにてお申込みください。

mail@concarino.or.jpからのメールを受け取れるよう設定のうえお申込みください。

【劇団あおきりみかん とは】

1998年旗揚げ。名古屋を拠点として活動中。年2回の名古屋、・東京公演と2~5本の企画公演を行っている。愛知県芸術劇場演劇フェスティバル、名古屋市民芸術祭など愛知県内の主だったコンクールで全て優勝。その作品性も高く評価されている。本年8月8日(土)、9日(日)に新作「だるい女」をコンカリーニョで上演予定。

【松井真人】

劇団あおきりみかん、看板俳優の一人。
主演作品にて池袋シアターグリーンフェスティバル大賞、および名古屋市民芸術祭賞を受賞。劇団の中心俳優として、主演作品は10数本を超える。舞台のみならず「中学生日記」(NHK)、「情熱の源流」(テレビ愛知)等テレビドラマや映画にも数多く出演。名古屋を中心に幅広く活躍中。劇団では演出助手もつとめ、外部演出も多数。