INDEPENDENT:SPR15

INDEPENDENT:SPR今年も開催決定!去年大阪「INDEPENDENT」に参加した2作品に札幌の4団体を加えた6作品を上演します。

ご期待ください!

 

【出演】

Aブロック

「graph」 from大阪

——左の耳から、この世の本質が声となって聞こえて来るんだ。自らの左耳を切り落とした後に自殺した画家ゴッホと、彼を生涯に渡って支援した美術商人である弟テオ。年月、絶望、悲嘆、歓喜、咆哮、悲鳴——往復書簡と遺された絵に着想を得た、情熱的で、脆いひとりの画家の濃厚な物語。大阪INDEPENDENTで高い評価を受ける勝山作品が二度目のSPR登場!!

出演:立花裕介(STAND FLOWER)×脚本・演出:勝山修平(彗星マジック)

「世の中を動かす4つのうしろだての話」

1人のスーツを着た男が演じるのは「世の中を動かす4つのうしろだて」の人間模様。政治力、お金、集団圧力、そして宗教の有様を、それぞれ火、土、風、水の4つの動きから着想を得て身体化し、パフォーマンスにした。4つの要素に翻弄され、あるいはそれを利用している人間の姿を描く。演じるはシュルレアリスト剣崎薫。SPR13に出演した堀内まゆみが、今回演出として参戦。

出演:剣崎薫×脚本・演出:堀内まゆみ(さっぽろ演劇研究室)

「山」
出演:山脇実乃里(デンコラ)×脚本・演出:松崎修(静と動)

カレーを作ろうと思いまして、カレーのルーは先に出来上がったわけですが、ご飯を炊くのを忘れてて、今、炊いている最中なんですが、ただこういうなんでもない何かを待っている瞬間に、ふと込み上げてくる、ものがありまして、とりあえずケータイをいじるのですが、それで誰かが反応してくれると、いいね。一人じゃないよ!!みんなで連なる一人芝居・山!多彩な才能をもつ松崎修と、デンコラの山脇実乃理がコンビを組んで初参戦。

Bブロック

「ライト」 from名古屋

深夜の弁当工場、ベルトコンベアの前で一心不乱にシューマイにグリンp−すを乗せる仕事をしている主婦。年下の上司に仕事の愚痴や自分のあれこれを話していくうちに、深みをます彼女自身の闇。抜群の演技力とそこに存在する彼女の世界、生活、正しさ。全ての付箋がつながった先に見えるのは光か闇か!TSU=津、大阪を経て札幌上陸。

出演:おぐりまさこ(空宙空地)×脚本・演出:関戸哲也(スクイジーズ)

「虚飾で彩られたカラス」

「王様になりたかったカラス」「おしゃれなカラス」「鳥の王様えらび」色々な題名になっているこのお話。ある日神様がいいました。「一番美しい鳥を、鳥の王様にする。」真っ黒なカラスは考えました。「どうすれば美しくなれるんだろう。」いつものカラスはこう考えますが、今回のカラスはどうやら違うみたいです。飛世早哉香が挑む初の一人芝居。これはきっと、神様への文句。

出演:飛世早哉香×脚色・演出:立川佳吾(トランク機械シアター)
原作:イソップ寓話

「駆込み訴え」

——私の名は、商人のユダ。へっへ。イスカリオテのユダ。太宰治の「全文、蚕が糸を吐くように口述し、淀みもなく、言い直しもなかった」とされる口述筆記の作品「駆け込み訴え」を、シンプルでありながら芯のある芝居を作る演劇公社ライトマン田村嘉規が演じる。キリストを裏切った男・ユダの、愛と憎しみが錯綜したこの世界に、どう挑むのか!

出演・脚色・演出:田村嘉規(演劇公社ライトマン)

原作:太宰治

【日時】

2015年6月13日(土)17:00 <A> / 20:00 <B>

14日(日)14:00 <B> / 17:00 <A>

ブロック間はDJタイムです。

*開場は開演の30分前です。

【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ

【料金】チケット販売5月1日より!

・1日通し券(1ドリンク付き/6作品観劇可)

一般 前売2,500円 当日2,800円

学生 前売1,800円 当日2,000円

コンカリーニョメルマガ会員 2,200円(1日通し券のみ、予約のみ)

・ブロック券 一般 前売1,800円 当日2,000円

学生 前売1,500円 当日1800円

カルテットオンラインチケット予約フォーム

【企画協力】(株)INDEPENDENT

【主催・問い合わせ】コンカリーニョ TEL.011-615-4859