イレブンナインプレゼンツ dEBoo #1「12人の怒れる男」

イレブンナイン・小島達子プロデュース企画第一弾。1957年にアメリカで映画上映されて以来、世界各国で上演されてきた名作に札幌内外で活躍する実力派俳優たちが真っ向から挑む。舞台は蒸し暑い陪審員室。父親殺しの罪に問われた少年の裁判の評決に至るまでの一日が描かれる。

【作】レジナルド・ローズ
【訳】額田やえ子
【演出】納谷真大
【出演】久保隆徳(富良野GROUP)、小林エレキ(yhs)、納谷真大、山田マサル(パインソー)、小山佳祐(劇団アトリエ)、窪井響、能登英輔(yhs)、青木一平(NEXTAGE)、大川敬介、江田由紀浩、河野真也(オクラホマ)、明逸人

【日時】5月16日(金)19:30、17日(土)14:00・19:30、18日(日)13:00・18:30、19日(月)19:30
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】前売2,800円 当日3,000円 学生1,200円(前売当日ともに)
ペアチケット5,000円(前売のみ、CoRich!チケットのみ取り扱い)

コンカリーニョメルマガ会員2,500円

※日時指定、全席自由、未就学児童入場不可

【問い合わせ】イレブンナイン TEL.090-2814-8575 info@eleven9.jp