TGR2012大賞受賞作品弘前劇場「素麺」

秋。青森県津軽地方にある旧家。
現在の家主は、市役所に勤務する長女、宮古を頻繁に訪れている次女、教育実習を終えたばかりの三女の姉妹であるが、一緒にはくらしていない。
空いている部屋を下宿として貸し出していたこの屋敷は、代々の下宿人や家族が愛してきた書籍であふれている。
古くからの蔵の改修も終わり、あふれた書籍を片付けようと家主である三人の姉妹、出入りの鳶衆、下宿人らが集まっている。そして、その中には、座敷童子もいる。

しかし、この座敷童子。どうやら、この家からいなくなろうとしているらしい。
なぜ、そして、どこへ座敷童子は行こうとしているのか…。

昨年、札幌劇場祭TGR2012において、圧倒的な完成度で大賞を受賞した作品を再演。お見逃しなく。

【作・演出】長谷川孝治
【出演】永井浩仁、高橋淳、田邉克彦、林久志、藤島和弘、小笠原真理子、国柄絵里子、寺澤京香

【日時】12月7日(土)19:30、8日(日)14:00
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】一般前売2,000円 当日2,500円
    学生前売1,000円 当日1,500円
    ペア券(前売のみ)3,000円

【問い合わせ】弘前劇場 TEL.090-3124-0339 hirogeki2011@hirogeki.co.jp

■共催:さっぽろアートステージ実行委員会、NPO法人コンカリーニョ
■広報協力:札幌劇場連絡会