yhs「四谷美談」

四世鶴屋南北の代表作「東海道四谷怪談」を原作に、時代設定を情報の錯綜する現代に置き換えて創作。民谷伊右衛門は歌舞伎役者だった。そして今や、殺人犯となった。世界を駆け巡る情報の中に、真実はあるのか。そこに、美しさはあったのか——。虚構と真実の狭間で翻弄される新たなる“伊右衛門とお岩”の愛憎劇として描き出す。

【原作】四世鶴屋南北
【脚本・演出】南参

【出演】小林エレキ、曽我夕子、能登英輔、福地美乃、青木玖璃子、櫻井保一、最上朋香、戸嶋智美、宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)

【日時】11月29日(金)19:30、30日(土)14:00・19:00、12月1日(日)13:00・18:00、2日(月)19:30
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】一般前売2,500円 当日3,000円 ※12月1日(日)18:00のみ前売2,000円
    学生1,500円(前売・当日ともに)
    コンカリーニョメルマガ会員2,200円(コンカリーニョへの予約のみ)

【問い合わせ】yhs TEL.080-5595-4103 mail@yhsweb.jp