札幌演劇シーズン2013-夏劇団イナダ組「キカヌクスリ」

 フリーライターの吹野カナエは、ある朝、目が覚めるとベッドに見知らぬ男性が寝ていることに気づく。仕事に終われ散らかり放題の部屋。そこへ担当編集者で恋人の工田、元上司の鴨川、妹の彩音が入り交じり、彼女に次々と不幸が襲いかかる。それもこれも、彼女の優柔不断が巻き起こしたものだった。
 幸せとは何か。不幸とは何か。最低だけど憎めない人々を描いたコメディタッチの作品。2008年に初演され道内数カ所をツアーした。

【日程】7月27日(土)〜8月3日(土)、11日(日)〜19日(月)
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】一般3,000円 学生1,500円
    ほか、回数券、4作品券あり。詳細は演劇シーズン公式サイトを。

携帯からの予約はこちらをクリック!


[PR] FX
アウトレット通販
ワンピース通販
レンタルドレス

【作・演出】イナダ
【出演】山村素絵、武田晋、松橋勝巳、城谷歩、松岡春奈、吉田諒希、阿部星来、ほか

【問い合わせ】コンカリーニョTEL.011-615-4859