イナダ組「あした気がふれたい」

2010年の「たくらん」以来、約2年ぶりのイナダの新作書き下ろし。劇団イナダ組メンバーに、札幌で活動する若手俳優らを集めて行うユニット公演。

ニーチェ曰く
深淵をのぞく時、
深淵もまた
お前をのぞき返す

小さな町の小さな出来事…、それは、どこにでもある風景。
幸せそうにみえる家族 幸せそうにもみえない親子
煮え切らない夫婦 煮詰まったカップル
よこしまで大雑把な役人 おおらかで適当な外国人
他人行儀な若者 他者を受け入れない老人
嘘つきで横暴な女 病みつきで横柄な男

些細な日常の些細な事件…
それは、どこにでもある風景。

【作・演出】イナダ
【出演】武田晋、城谷歩、山村素絵、高橋隆太、庄本緑子、アイシス、川口岳人、畠山舞、猪股五郎、吉田諒希、佐々木くるみ

【日時】8月31日(金)19:30
     9月1日(土)13:30・17:30
      2日(日)13:30
【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】前売3,000円 当日3,500円

【問い合わせ】劇団イナダ組 TEL.011-842-7172、into@inadagumi.net