VS.KYOTO

<終了いたしました。ご来場ありがとうございました。>

札幌VS京都。
1日で4劇団の作品を連続上演。

2009年5月、愛知・長久手で行われた演劇見本市「演劇博覧会カラフル3」。愛知のほか、東京、関西、そして札幌からは弦巻楽団など全国から16団体が参加したこのイベントにおいて、おこがましくも「コンカリーニョ賞」なんてものを設けていただき、札幌の人たちにも見せたい、という観点から、“ニットキャップシアター”と“ユニット美人”という2団体を選びました。
図らずも、2劇団とも京都の団体。
創造環境も、人材も、札幌のはるかに上を行くと思われる京都の演劇の風をガツンと札幌に吹かせてもらおうじゃないかと。せっかくなので、カラフルに参加した弦巻楽団と、飛ぶ鳥を落とす勢いのintroに、京都の劇団に戦いを挑んでもらおうではないかと。
というわけで「VS.KYOTO」です。ご期待下さい。

2010年9月11日(土)&12日(日)
@生活支援型文化施設コンカリーニョ

◎タイムテーブル
9/11(土)
<Aブロック> 13:00 弦巻楽団&14:30 ユニット美人
<Bブロック> 17:00 ニットキャップシアター&18:30 intro

9/12(日)
<Cブロック> 13:00 ユニット美人&14:30intro
<Dブロック★> 17;00 弦巻楽団&18:30 ニットキャップシアター

★終演後、ポストパフォーマンストークあり。ゲスト:大橋敦史氏(「カラフル3」プロデューサー)

◎料金
ブロック指定券 前売2,500円 当日3,000円 コンカリーニョ会員2,000円
1日通し券 前売のみ 3,500円(枚数限定)

<チケット取扱> ※7/25(日)発売開始!
ローソンチケット(Lコード:13485)、4プラプレイガイド、大丸プレイガイド、コンカリーニョ

CoRichチケット

携帯からの予約はこちらをクリック!


CoRich舞台芸術!
FX比較
FXブログ
通販ショップ

<参加団体/演目>

○ニットキャップシアター
「サルマタンX vs ドクター・ベン〜こだわりすぎた男達〜」

「カラフル3」でも上演した劇団屈指の問題作で札幌初公演。とにかく突き抜けてます!

作・演出:ごまのはえ
出演:澤村喜一郎、ごまのはえ、門脇俊輔、高原綾子、市川愛里、藤田かもめ、織田圭祐

○ユニット美人
「黒い紙と3つの箱」

ユニット美人が古典に初挑戦!? 様々な岐路に立つ人たちの背中をそっと押したり、引いたり、抱きついたりする小作品集。

作・演出:ユニット美人
出演:黒木陽子、紙本明子

●弦巻楽団
「ライク・ア・ハリケーン」

男子校の演劇部がラブストーリーを上演することに…。恋心と、友情と、愛と、幻想がスパークする!

作・演出:弦巻啓太
出演:長 麻美、藤谷真由美(苗穂聖ロイヤル歌劇団)、橋本久美子(セブンスロバ)、森田早桜、芽原一岳(亀吉社中)、丸山 将(Massive 4tsp.)、高山 龍(劇団平成商品)、棚田 満(劇団怪獣無法地帯)、楽太郎、弦巻啓太

●intro
「真人間生活」

introの散文詩的★一生青春★演劇。ほんの少しの毒をもって、皆様の生活を応援します。

作・演出:イトウワカナ
出演:田中佐保子、大高一郎、菜摘あかね、のしろゆう子、奈良有希子、佐藤剛、今井香織、宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)