劇団イナダ組新作本公演「プーチンの落日」

<終了しました>

父はその駅が廃線になるまで働いた。

そして駅舎を買い取り、店を始めた。

駅を忘れられず、駅に執着をした、そんな父が老いてきた。

記憶の壁に塗られたペンキがはがれ落ちるように消滅していく、

混濁し現実と幻想の狭間を行き来する父。

見守るものたちは、戸惑い翻弄され、途方に暮れていく…。

老いをテーマに、劇団員総出演で贈るイナダ組新作本公演。

【作・演出】

イナダ

【出演】

武田晋、納谷真大、小島達子、山村素絵、江田由紀浩、佐藤慶太、野村大、宮田碧、本吉純平、高田豊、吉江和子、菊池英登、上總真奈/黒岩孝康(札幌スーパーギャグメッセンジャーズ)

【日時】

6月18日(木)・19日(金)19:30、20日(土)・21日(日)14:00・18:30、22日(月)・23日(火)19:30

【料金】

日時指定・全席自由 前売3,150円/当日3,500円

【問い合わせ】

011-633-1271(オフィスティンブル)、011-842-7172(劇団イナダ組)、info@inadagumi.net

飛ぶ劇場「睡稿、銀河鉄道の夜」とのセット券>
限定30セットを4,500円にて販売中。予約申し込みはコンカリーニョまで。